一般社団法人 HITキャラクトロジー®心理学協会

山本美穂子の教える単発講座ビフォーアフター〜知らなかったことを知ることでマインドと現実は何がどう変わったかINFORMATION

      2020/06/16

 

このページでは、山本美穂子がこれまで開催してきた単発講座に参加された方からお寄せいただいた感想の一部をご紹介しています。

ヒューマンマインドマップ・ヒューマンマインドシステム講習会(2017年)

にこりーなさん(40代・女性)

人類とお金の概念、時間の概念、もしかしたら、私たち、だまされてる?生きる屍状態なのでしょうか?ホ·オポノポノのビジネスクラスで、私たちは生きる屍なんです、と聞いて意味がわからすびっくりしたのを思い出しました。このヒューマンマインドシステムだと、説明がつきますね。あと、映画「アバター」の、鉱物資源を狙う地球人が、他の星でハイブリットを作って行く話が美穂子さんの人類発生の話とそっくりでだと思いました。
納骨、お墓の取り扱いについて、ご先祖様達が本当に自由になるには、今に生きる私たちはどんなことができますか?具体的には、死んだおじから将来的にはお墓を整理し、お寺への永代供養を頼まれています。今度納骨に行きます。もっと知りたいです。

 

ジャスミンさん(女性)

コントロールの世界がどの範囲まで広がっているかを知れたこと、死んで身体から抜け出ただけでは自由になれないこと、自由になるには傷を癒すことが必須であることがわかり、今まで学んできたことが繋がって納得でした。これで、自分を癒す道に確信を持って進むことができます。HITに出会えて本当に良かったです。

 

H.M.さん(30代・女性)

帰国子女(アメリカ)なので、日本に帰ってから馴染めないけどハブられることはなんだかいや→でも気づくと集団が性にあわない、個人で行動→でもさみしいようなこれじゃ間違っているのではないかというう不安のループの意味が顕在意識と潜在意識の話でわかりました。

宇宙人の所がもっと知りたかったです。最初ものすごくドキっとしてびっくりしたけど、視野が広がって面白です。

なぜ宗教的歪みがあるのか、罪悪感を感じるようになったのはなぜか?そこに何か悪意?何らかの意思はあるのか?がもっと知りたいです。

 

T.由紀子さん(40代・女性)

小さな頃から肉体がなくなったらどうなるのだろうということに思いを馳せはことがよくありました。子供の意識であるがゆえ恐怖があるのですかその下にはもっとちがうことがあると感覚的に感じでいました。まさに!これなんだ!と。私の名前には自由に世紀(時空)を超えていく子供という意味があると。これが体感覚で理解できる自分に繋がっていくための今であると思います。ありがとうございました。

 

Little boy with a film projector

感情のワークショップ(2015年)

H.Y.さん(30代・女性)

他の方の感情を目の当たりにして、少々びっくりしましたが
人間って、こんな大きな感情を押し込めて、平然と生活してるんだと思いました。
私自身の奥の方にも見て見ないふりしていたものがあるのかも、ときがつきました。
ワークショップでは実際に愛情や安心感に満たされる感覚を体感できて、良かったです。
口では説明できない、エネルギーが入って行く感覚とても不思議でしたが、美穂子さんの目を見ていて、大丈夫。大丈夫と自分でも思いながらワークを進めて頂きました。
今回体感できた、満たされた感情を思い出すようにしつつ、
自分の本当は何を望んでいるのか。どうしたいのか。
というところをもっと、感じながら生活したいと思いました。
また、自分の口でどうしたいか伝えることもできるようになりたいと思いました。
普段、味わえない経験ができて良かったです。

さくらこさん(女性)

まず、感情について、今まで、感情だと信じていたものが実は感情反応だったということに驚きがありました。これを知るか知らないかだけでも、自分の人生が大きく変わると思います。ほとんど、人生で起きる出来事は感情にかかわるものだからです。
人間は生きて体験して、人生を味わうものと思っています。人間関係がほとんど人生を決定付けるのだともいえます。もちろん、怪我や病気なども人生に多大な影響を与えますが、人と人の人生が重なり合う時点でなにがしらかの影響は必ず与え合うものだと思います。そんなとき、感情でやり取りして、傷や痛みをもたらすこと、喜びをもたらすこと、感情にまつわる心の動き、又、目にはみえないけれど、なんらかの空気の動き(エネルギーといったもの)を生じることは人間なら皆が知っていることです。(たとえば、空気が変わる、空気を読めない、といった言葉が存在するのでわかると思います)しかし、それが、単なる感情反応だったとは!!!反応と感情は全く異なるものでした。
ちまたで感情を味わう、感情を解き放つ!などの言葉を目にする機会もあるのですが、味わうも何も、そもそも、感情そのものではなく感情反応だったとするなら、誤解にもとづいたものを味わったり、解き放っていたりするというわけで、それなら、いずれまた、反応を繰り返すことになるのかもしれません。
そして、ただの感情反応にしろ、感情にしろ、人と人の間に大きな干渉や影響を及ぼすことを目の当たりに勉強しました。体感して学ぶので、納得のいくものでした。それを知ったことで、無意識にデフェンス反応(自己の防衛反応)を起こしている自分への気づきにもなりました。
なるほど、これが、無意識レベルで感情反応に対して行っているデフェンス反応(自己の防衛反応)なら、できれば常日頃無意識に行っていることがらや言葉を意識的に行うことができるきっかけになればよいなあと思いました。
又、感情、ほんものの感情!と感情反応の違いを体で感じることを学んだことで、自分を感じる、自分に向き合うことの本当の意味も知ったような気がします。そして愛に満ちた本物の感情は一瞬で拡大し、まわりに波及するものだなと感じました。

 

AdobeStock_76614283

 

クリエイティング・スピリチュアルビジネス(2015年)

Sさん(30代・女性)

・ビジネスに、父親との関係性が影響している、という新しい観察が生まれました。自分の深い癒し、前進が出来そうです。

・参加した日の帰り道、数年働きたいと密かに思い続けていたお店へ行くと、求人が出ているのを見つけ、すぐさま面接、就職が決まり、躊躇なく飛び込めました…有難うございます!!

・参加してから、自分のオリジナルが創れそうな可能を感じられて、日常生活にワクワクしています。

・初めて『ハートから話す』というのが、どういう事かを身体でつかむ事が出来ました!おかげ様で、その日から人に意識的にハートから伝える事、腹を割って本音で話す事、チャレンジしやすくなっている気がします。

 

スカイプスタディ(2014年)

さくらこさん(女性)

驚くべきことに夫からデートに誘われて(二人きりは十年以上ぶり、いや、20年ぶり?それくらい昔)映画を観にいってきました。現実的にはそういう現象がおこりました。自分の中では、せっかく肉体を持って生まれてきたのだからやりたいことはやってみよう!と突き進んでいます。

 

ヨッシーさん(50代・男性)

深いゆったりとした瞑想の体験があったこと、自分の感情の壁がわかり、ふわっと超えればいいんだとわかったこと、母親との関係が以前よりも楽に自然になったこと、以前から参加したいセミナーに申し込みできたこと、何よりもこの3回のスカイプスタディを受講できたこと、他にもまだ気づいていないことがたくさんあったように思います。

 

Nさん(女性)

2回までは、スカイプがつながらず、参加することはできなかったけど、3回目は、なぜかいきなりつながったことが、画期的すごい変化でした。

また参加できなかった部分の音声を送っていただき、何度か聞きながら、瞑想とはとうてい言えない空想世界を繰り返すうちに、まず、目の前の見える現実がすごくすごく変わりました。。。

長年怖い怖いと恐れていたそこらじゅうに存在する幽霊が、かわいい存在に変化しました。ちょっかいかけられると、ひやあああってやめろ!と拒絶していた今までですが、ふと、幽霊をみて、小さくてか弱くて、頼りなげな存在に見え、恐怖感は一切なくなりました。

次に目に見えないけど、肌で感じれる変化は、まず、来春からこどもが18歳になり母子医療手当が使えなくなり、医療費ほんまたかくつくよねえ、って最近常々おもい、風邪薬、鼻炎薬、湿布などもらうときつい、多めにもらい、こそこそためてみたりと、してたんですが、ほんとこれ高くつくしっておもってたんですが、そういうものをクリアにできるようなお話、財団法人さんから、正社員になりませんか?と、お誘いを受けました。。。
公務員と同じ待遇を約束された会社なので、すごくわたしにとっては、この問題をクリアにするには、最高のお話でした。ただよくよくかんがえると、来春から大学生2人となる我が家の学費をかんがえると、正社員1本の収入ではとうていメドたたないよ~と、おもい、お断りしたものの、素敵なお話が舞い込んできたことに、うれしく思いました。

さらに、とりあえずの目の前の仕事がどどどっと流れ込み、たくさんの仕事を目の前にし、こなすなかで、
じぶんのなかのお金に対する価値とか役割を、頭で理解し、それを体や心で感じることができました。。。

それによって、仕事に対する気持ちと、どれだけ仕事をがんばるべきなのか
なんのためにがんばるのか どういう仕事スタイルをすべきなのか
みたいなことが、すっきりしました。。

ななか、本当に自分が最終的にどこにたどりつきたいのか、どこへ向かう軍資金を今、稼いでるのか、あらためて考え直すことができ、
さあ、がんばろう!って仕切り直した矢先のできごとですが、ありえない奇跡というものを目の当たりに、見、感じ、びっくりだけど、これを瞑想効果と言わずしてなんというと、いう結果が先日舞い込んできました。
7月頭に受けた資格試験、当日の感触では、4教科あったうちの1教科、もしくは2教科合格できれば、ええとこかな?もっと、しっかり勉強しとくべきだったなあ、、、、と、反省しまくりの試験結果が、昨日わかりました。
どうせ、無理とおもってたため、参考書も捨てれるように、紐でくくった状態でしたが・・・
なんと、なんと、合格通知が届きました。。。
厳密には1次試験合格で、2次試験を受験できる資格ゲットですが・・・

どうかんがえても
どうかんがえても

あきらめてたものの合格です!これによって、次の2次試験合格をイメージし、さらには上級者試験合格をイメージし、次のスカイプ講座にも参加したいと、おもいました。

今回お金ないし・・・・
1回目で十分なんらかの、ビビッと感は多方面でかんじれたし、ま、そんな変化がおこる事実を体感できたこと、それだけですてきじゃないか、っておもってたんですが・・・

この合格通知みたとたん、絶対ぜったい次も受けたい、もっと明確に
いろんなイメージ広げたいのだあ^^^と、おもうようになりました。

また、わたしのこどもたちにも変化が生まれました。

なんだかんだ、ああだこうだ、進路に悩んでた息子ですが、
わたしの思いにはこたえてくれない、「え?」っとちょっとがっかりな決断ですが、
自身の進路をある程度明確に決め、
受験したい大学を、決めました・・・・。
「必ず、決めるぜ」と・・・それを目指した方向で、勉学に取り組み始めました・・・おおきな夢ではないごくごくちいさな夢だけど・、、それが一番望む場所らしいです・・・

娘はこんな瞑想会の存在さえ、知らずに日々すごしてるんですが、
最近は、日々のバイトと学校の委員会活動にと、エンジョイするなか、素敵な異性ともだちとのちょっと心ときめくプレミアムなお友達関係に、心弾ませ始めました・・・・

ちょうど瞑想会の流れにのるようなタイミングでです。

そして、なんとなく、なったらいいな~~~の、その特別なお友達とあったらいいなあの将来をひとり妄想し、ウフフと楽しんでます

こどもたち二人はほんとに、ほんとに、ちいさな
幸せをもとめてウフフになってますが・・・その小さな幸せたちは
お金では買えない
まったりなしあわせな時間をかんじるような妄想なかには、
お金よりも大切なステキなわたしの得ることのできなかった未知の世界があって・・・
その話をするこどもたちの甘い眼と、ちょっとふれると、ウフフと想像するしあわせに、とろけてしまうような甘い妄想・・・・には、素敵なパートナーがいるんですね。。。

わたしの掴むことのできなかった、ゲットすることをあきらめたパートナーってもの

それを、若い彼らは、求め、二人で築く、しあわせを想像しているんですね~~

それがまた、すごく新鮮で、ステキな甘い空気を醸し出し・・・・
わたしの知らない世界を夢みて、
その先に素敵な現実を創造しようとしてるこどもたちの姿をみれるもまた
わたしは、幸せかんじます・・・・

ほんとにほんとに、すてきな流れが、舞い込んできたようです。。。

人生初
ちょっとまじめに、プロ?に導いていただく瞑想会・・・その効果楽しんでます^^

でも・・・ざんねんながら、わたしは、どの回もまだ、聞き逃した部分が残ったままの音声ファイルです。。。

なぜか、この瞑想には、睡眠導入剤が混入されてるようで・・・・
最初とおわりとだけきちんと聞け、
あとは、聞いてるつもりの夢の中の妄想が迷走してしまいます・・・

これもまた不思議です

 

romantic happy couple on deckchair relaxing and enjoying sunset on the beach

 

Mさん(女性)

第一回目終了後、言葉少ない主人がボソッと。初めて私の体のパーツを褒めた(笑)
今まで自分の顔や体を好きになった事なんてなかったけど、褒めてもらえたパーツが今、
私にとって一番好きなパーツになった。

自分の体の好きな部分が【スカイプスタディ☆セルフ・ラブから願いを叶える方法】で
大いに役立って。自分を愛するって全く理解できなかったけど、自分が好きな体の部分に意識して触れることで、初めて「こういう感覚なんだ」と体験を持って理解することができた。

自分で作り上げた≪制限の壁≫の存在を知り、それを飛び越えるという体験をスカイプスタディでしてから。
・今まで罪悪感から遠慮して受け取れなかった報酬を受け取れるようになった。
・絶対無理!!と怖くて受けられなかったセッションを申し込むことができた。
・罪悪感なく自分の物を買えるようになった。
・《自分の為の時間が無い》という壁を越えたら、夜更かししなくても自分の為の時間スペースが現れた(笑)

などなど、ほんの一例です・・・上げたらキリないので(笑)

罪悪感はどこから来てるのか。どうしていつも同じパターンに陥るのか。愛するってどんな感覚なのか。
グラウンディングって?瞑想って?人と繋がるって?

分からなかったものが体験と共に理解出来た。

日々、自分や家族、家の中や体形や肌質まで変化が感じられて面白いです。

 

Nさん(女性)

正直、瞑想との因果関係はよくわからないですが、現実がすごくうごきはじめている。。
7月の七夕瞑想会からの一連のなかで、
過去出会い、心にどこかひっかかりがあり、会いたかったのか会いたくなかったのか、会うのが怖かった人たちと、出会い、普通にわだかまりある時間がすっと溶けて、再会を心から楽しめた夏であり、、、仕事においても、すごく自分の場所がはっきりわかったし、そういう現実がたまたまなのか、偶然なのか、よくわからないでいたとき、落ちたはずとおもってた仕事スキルアップのための試験に合格していた・・・ありえないことだったので、まさに、これはミラクルだと確信しました。

その後、最後の瞑想の日、じぶんのお金なのに、どうしても、自分の手にはいってこなかったお金を、これは、自ら、自分の物を自由にできないなんておかしいと、強く思い、1つ行動を起こした、すると堰を切ったように、あっというまに、そのお金は自分の手に帰ってきて・・・・

その日、子宮内膜症のいつまでつづくかもわからぬ出血と痛みが、
怒涛のように、瞑想中、流れまくり・・・・結果2キロの廃棄物を排出し、
以降、痛みはぴたりととまり、出血も少しになりました。

目の前の現実は、ほんまか?とか、なんとなくの流なのかと疑う気持ちをもちはじめると、
ありえないようなミラクルが起こり、

瞑想パワーだろ!と、声がきこえてくるような現実を感じてます

Tさん(40代・男性)

ハートにホールドするというやり方が知れたこと。
これまでどんだけ愛を押し売りというか投げつけていたというかぶちまけていたというか。。。
それがサイキックアタックみたいになると知って、それが起こったり起きそうになったら急いでベクトルを変えて相手をハートに招き入れてホールドしています。
なんていうかこんなところに男性的な部分が(ぶちまける=発射するw)が出ていたんだな〜とビックリです。
ハートにホールドするというのは女性的でそこにいるだけなら相手も安心安全だろうし、そのためにもっと安心安全な居心地の良いハートでいたいって思いました。
これはすごく大きい気づきで学びだったとおもいます。どうもありがとうございました!

 

キャラクトロジー心理学入門講座

K.N.さん(女性)

美穂さんのコミットがすごく伝わってくる。

一人でも多くの人がキャラクトロジーを知ったら生きやすくなると自分の体験からも感じている。

 

K.M. さん(女性)

キャラクトロジーをたくさんの人が学び、自分を知り、愛を選択する具体的なやり方、自己責任をとる具体的方法、自分を愛する具体的方法がわかったら、この世界は大きく変わると確信した。

 

S.S.さん(女性)

美穂子さんのビジョンにハートが熱くなりました。

キャラクトロジーを学んだ自分の変化など大きく、自分にとってとても有効で救われた講座なので、自分でも伝えていきたいと思いました。どうもありがとうございました♡

 

S出版社イベントでのキャラクトロジー心理学セミナー

H.H.さん(40代・女性)

密度の濃い時間をありがとうございました。「デモを体験したい人」という美穂子さんの声かけにいち早く手をあげた自分にビックリでした。小さい頃からこういう時は手をあげられず、結局ひがんで終わっていたので。笑)体験させていただけて、新しいスキルセルフアウェアネススキルのパワーがすごく分かりました。

感情と思考を分ける、を頭で理解してるつもりでもゴチャゴチャだった自分に笑えます!

 

M.N.さん(40代・女性)

美穂子さんの講座を受けている知人の勧めで体験してみたいと思い、参加しました。

短い時間ながら、知識をいただきながら、参加者の方のデモを追体験してとてもダイナミズムに富んだ時間でした。

シンプルにときほぐしていく・・・それが解放につながるのだなと思いました。わけがわからない自分からよく分かり、好きになれたらよいなと思いました。

 

Aさん

知り合いからすすめられて参加。

脳、心の反応パターンをとてもロジカルに説明してもらえました。

 

 

 - キャラクトロジー心理学